ニュージランドからオーストラリアに。

当店では、改装後ずっと ニュージーランド産の牧草牛をレギュラーアイテムとして 使用させて頂いておりました。

本来、牛が食べる牧草を自然に食べ、ノビノビと飼育される姿と、レストランとしてお客様に食べて頂く食材の一つとして理想に近い物だと感じさせて頂いたのがグラスフェッドビーフを使用するきっかけでした。

ただ、今回 ニュージーランド産からオーストラリア産のグラスフェッドビーフに産地を変えさせて頂く事になりました。

一番の大きな理由として、ニュージーランド産のグラスフェッドビーフの飼育時に食べる牧草に農薬が撒かれている(?!)かも。という少しネガティブな情報を得た事と、その問題をを解消する新たなお肉が見つかった事でした。

現在、新たに使用させて頂いているオーストラリア産グラスフェッドビーフの飼育はあくまで放牧にこだわり、畜舎に閉じ込めたりせず常に牧草を与え、穀物飼料は一切与えていません。 また飼育過程においても合成殺虫剤や除草剤、遺伝子組み換え生物、抗生物質の使用、ホルモン剤の投与も一切行っていません。

また、オーストラリアン・サーティファイド・オーガニック(ACO)より有機完全認定。アメリカ農務省(USDA)の全米オーガニックプログラム(NOP)により有機認定も取得。

つまり、合成化学薬品やその他の不自然なアプローチを使用せずに環境にも牛たちの飼育にも配慮し高レベルで基準が満たされたお肉となっています。

そして、当店ではこの最高に安心安全なお肉を少しエイジングをかけてお出しさせて頂きます。

国産のA4やA5等のランクのついた高級和牛も良いですが、牛本来の生き方をした赤身のお肉もとても美味しい物です。ほんのり草の香るお肉をレアで食べればオメガ3の脂肪酸もきちんと摂る事も可能です。

是非、またパワーアップした110CentoDieci のお肉を皆様にもご賞味頂きたいと思います。

グラスフェッドビーフ食べたい方 集まれー!!ww

……………………………………………
LINE@ 始めました。
是非とも宜しくお願いします
FBでは流さない
お徳なお得なお知らせもあるかも 「食べるエステ」の若返りに役立つ話や
損しないお徳情報をLINE@で
受け取る方はこちらから
是非ともお友達追加を↓
https://line.me/R/ti/p/%40lfo5776q

ID検索は @lfo5776q

24時間ご予約可能な予約サイトはこちらから
http://110yoyogiuehara.tokyo

代々木上原の食べるエステ
アンチエイジングレストラン
110CentoDieci
〒151-0066
東京都渋谷区西原3-23-9
【TEL】03-6699-1632
【定休】水曜終日 木曜金曜のランチタイム
【営業時間】
lunch12時~14時(LO) dinner19時~22時(LO)
カウンター8席 個室有り(大人4名様まで)
少人数でのセミナー会場(プロジェクター有り)を探されている方や、貸し切りパーティー(着席10名、立食20名前後)をお考えの方 是非ともご相談下さい
………………………………………………………


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA